v42-002

バリの人と混じってサクッと腹ごなし!ナシチャン三昧II

v42-122013年にも一度特集したナシチャンプルだが、まだまだ奥の深い自慢のひと皿が色々あるのでご紹介!昔ながらの味を守り続けているお店やツーリストでも入り易いお店などと色々。バリを知るにはお地元の方々と肩を並べてワルンでナシチャン飯を是非ともしてみよ〜!

ナシチャンプルとは!?

ひと皿におかずとごはんを盛りつけたワンディッシュプレートのことで、料理名というより盛り方、食べるスタイルの言い方。おかずやごはんを選べる店もあるがバリのトラディショナルなスタイルは既に盛られるものが決まったナシチャンプルが一般的。なので、お店に行ったらその場で食べるか持ち帰るかを言い、飲み物を注文するだけの簡単オーダー。バリは家族団らんで食事をする習慣がないので朝でも夜でもナシチャンプルをテイクアウトしに来る地元の人が多い。ジャワテイストのナシチャンプルもあるがバリの味が知りたかったら手軽なところでまずはバリ料理のナシチャンプルを試してみてはどうだろう。

WARUNG MEN JUEL/ワルン・メンジュエル

v42-01

▲Rp.20,000

編集部一押し!元祖バリのナシチャン!

メニューはこれだけの「ワルン・メンジュエル」の懐かしい感のするナシチャン。バリの鶏料理「アヤム・ベトゥトゥ」をメインにウラブ(野菜)やミゴレン(焼きそば)ゆで卵などなど。バリのサンバル、サンバルマタにボンコというミョウガのような味の植物を入れた珍しいサンバルボンコがおかずの味を更に引き立ててくれる。毎日でも食べたくなる今回の特集での大ヒットな逸品だ。

v42-10
お店情報MAP A1

WARUNG MEN JUEL/ワルン・メンジュエル

Banjar Kutuh, Sayan
 電話ナシ
 10:00~19:00

街中に無いのに地元の人がわざわざ足を運んでまでも行く人気のナシチャンプル店。昔ながらのバリのナシチャンプルひと筋で素朴な民家の中にあり、目の前は田んぼ広がっている情緒たっぷりの場所だ。ベジタリアンに人気のレストラン、モクシャの並び。

DAPURKU/ダプールクゥ

v42-02

▲Rp.24,000

おかずとご飯は好きなものを好きなだけ!

おかずを日替わりで提供してくれる「ダプールクゥ」では、ジャワテイストのナシチャンが楽しめる。ごはんも白米か赤米かが選べ、毎日10種類以上あるおかずの中から好きなものを自分で盛る。煮物や揚げ物、野菜類など何しろおかずが色々選べるのが嬉しい。お地元ワルンというより、ツーリストでも食べやすく比較的入り易いお店だ。

v42-09
お店情報MAP C-1

DAPURKU/ダプールクゥ

Jl. Raya Ubud
 0361-979086
 11:00~22:00

ユニークなシステムでツーリストが多く訪れるナシチャンプルが売りの店。ナシチャンプルはごはんが白米か赤米かが選べ、おかずは全て自分でお皿に盛りつけるセルフサービス方式。盛ったら値段を書いてもらって帰り際に清算!アラカルトメニューも有り。

PAK SANUR/パッ・サヌール

v42-05

▲Rp.20,000

鶏肉たっぷり満腹感120%

「パッ・サヌール」も肉厚の「アヤム・ベトゥトゥ」がメインのナシチャン。ごはんがホカホカなのも嬉しく、野菜は若干少なめだがホロホロと骨から取れる鶏肉はソフトでしっかりとした味付け!大根を煮たものが添えられていたり、歯ごたえの良い揚げ物もあったりと満足なひと皿だ。人気店だけに遅く行くとなくなっている事もあるので要注意!

v42-07
お店情報MAP B-1

PAK SANUR/パッ・サヌール

Jl. Arjuna No. 19
 0361-978240
 07:00~なくなるまで

サヌールによく遊びに行くという店主の愛称が店名の裏道にあるワルン。以前はウブド市場内だけで販売しており、美味しいと評判で店を構えたそうだ。間口は狭いが民家に併設した清潔な店内はツーリストでも入り易い。

 

WARUNG CANDRA/ワルン・チャンドラ

v42-03

▲Rp.20,000

豚も鶏もの贅沢ナシチャン!

野菜もたっぷりの「チャンドラ」のひと皿は、アヤム・ベトゥトゥと豚肉、サテ、ゆで卵、クルプッ(煎餅)も付いたまろやかテイスト。さほど香辛料も強くなく辛くないのでツーリストにも馴染みやすいバリの味となっている。こちらはサンバルゴレンが味の決め手。好みに合わせて混ぜ合わせながら頂こう。

v42-06
お店情報MAP D-1

WARUNG CANDRA/ワルン・チャンドラ

Jl. Raya Andong, Peliatan
 0361-976576
 09:00~19:00

広い敷地内にぽつんとあるワルンだが仕事中のランチタイムやツアー中のガイドさん、ドライバーさんも立ち寄るウブド内の北側にある人気店。ふたりの女性が手早く、かつ丁寧にお皿にごはんやおかずを盛りつけている様子はお見事。

WARUNG GARASI/ワルン・ガラシ

v42-04

▲Rp.20,000

おかずいっぱい味付けしっかり!

見た目でも分かる通り色んなおかずがてんこ盛りになった「ガラシ」のナシチャン。インドネシアご飯のアラカルトメニューのひとつだが、おかずによっては注文を受けてから揚げたりと作り置きが一般的なナシチャンにしては珍しい。ごはんは赤米が少しミックスされていて、テンペやタフ(豆腐)、鶏肉に魚、揚げ物などともりもりな逸品だ。

v42-08
お店情報MAP B-3

WARUNG GARASI/ワルン・ガラシ

l. Monkey Forest
 0361-970951
 10:00~20:30

ベスパや古い自転車、車の部品が飾られているその名も「ガレージ」という名前のカフェ風ワルン。ナシチャンプル以外にもインドネシア料理のアラカルトメニューが色々。モンキーフォレスト通りからちょっと入った場所なので静かなのも良い。

ツーリスト向けの店でナシチャンプル!

WARUNG BIAH BIAHワルン・ビアビア(MAP C-2)v42-11
「いきなりお地元ワルンに行くのはちょっと…」という方に観光客をターゲットにしているレストランやワルンでもナシチャンプルを楽しめる所が沢山あるのでそこから行ってみるのもいいだろう。多くは味もマイルドで辛さ控え目、見た目に何を使ったおかずかも分かりやすいので安心だろう。店によってはベジタリアンのナシチャンプルがあったりもする。

やっぱり美味しいバリ島の庶民の味。ぜひみなさんもお好みのワルンを探してあててください!

● 記載情報は2016年1月1日現在のデータですので、料金その他の情報が変更する場合がございます ●
● ワルン(食堂)等は宗教儀式、その他で不定期に閉店していることがあるのでご注意ください ●

Photo & written by Norimaru