v28-04

ベジタリアンの皆様ごめんなさい企画!肉肉肉肉にく 三昧

v28-22
ウブドはヨギーやヒーリングをしに来る人が多いと言う理由もあり、ベジタリアンフードやローフードを扱うレストランがとても目につく。そんな中、相反してレストランで肉三昧特集という肉食男子女子にはたまらないヨダレもの企画。さて、ウブドでおススメのがっつり肉スタート―!!

Fuzion Cafe/フュージョンカフェ

v28-06

▲脂も美味なオーストラリア牛のリブアイステーキ250g Rp.135,000。

肉を熟知した拘りに拘った料理が満載!

種類豊富な肉料理を試したいのであれば絶対ココ。ステーキ類はソースが3種類の中から、そしてサーブ方法がミディアムレアなどでも血がでないようオーブンで少し休めたウェルレスティドか肉汁ジュワ〜のホットプレートからかのチョイス可能。他店でそれをやっている所は聞いた事がない。インドネシア料理やピザもあるが店主が一番肉メニューに拘っているお店。お店は10時からだが肉料理は12時からオーダー可能。こちらの店主は本誌「美味探訪」のロニー氏。
v28-20

▲日本人に大人気のハンバーグステーキ250g Rp.73,000はチーズのトッピングも可能

v28-07
お店情報MAP Ex2 サンギンガン

Fuzion Cafe/フュージョンカフェ

Jl. Raya Lungsiakan
  (MAP 番外地①サンギンガン)
 0361-8989444
 10:00〜22:00

Fly Cafe/フライカフェ

v28-21

▲おススメのチキン・チーズバーガー&チップス Rp.45,000。一度食べたら忘れられない味になるだろう。

バーガーでも絶品のチキンパテに超病つき!

ポークリブやピザ、シーフードなどメニューが豊富なフライ・カフェ。しかし、ココでは是非ともチキンバーガーを食べて欲しい。チキンは切身ではなくちゃんとパテになっており、焼き加減も良くしっとりとした感じが鶏つくねのような味わいでサラっと食べられてしまう。ビーフなどより重くなく朝やちょっと小腹が空いた時でもいけちゃうひと皿だ。

v28-09
お店情報MAP Ex2 サンギンガン

Fly Cafe/フライカフェ

Jl. Raya Lungsiakan
  (MAP 番外地①サンギンガン)
 0361-975440
 08:00〜22:00

Cafe Des Artistes/カフェデスアーティステス

v28-23

▲ブルーチーズソースのテンダーロインステーキその名も「ロックフォール」M 180g Rp.120,000。
通常ソースはかかってくるが別皿に分けてもらうと友人とシェアできる。

貴方と食べたい素敵ステーキ

肉料理を食べられる処が増える以前から、ステーキと言えばココと言われてきた人気の名店。ロマンチックな雰囲気の夜は予約しないと入れない程。こちらのテンダーロインステーキは全部で7種類。シンプルなものから独特のソースがかかったものがあり、サイズもMかLが選べる。また嬉しいことにサイドメニューが2種類選べ、特にブロッコリーグラタンがおススメだ。
v28-05

▲キャンドルが灯るムーディーな夜はカップルにもおすすめ!

v28-11
お店情報MAP B-2

Cafe Des Artistes/カフェデスアーティステス

Jl. Bisma No.9X
 0361-972706
 11:00〜24:00

Batan Waru/バタンワル

v28-26

▲ガーリックとターメリックを塗りながら焼いたアヤムパンガンバリ Rp.80,000。

がっつりチキンステーキだったら!

素敵な空間で本格的インドネシア&バリ料理が楽しめるレストラン。その数あるメニューの中でもおススメなのが写真のアヤムパンガン。アヤムは鶏、パンガンは直火で焼くという意味。外はカリッ中はしっとりの鶏肉ステーキだ。レストランでも辛さに妥協しない本格的味付けなのでソースなどには要注意。お芋ごはんや付け合わせにやはり辛いウラブが付いてくるのも嬉しい。
v28-28

▲味わい深いサンバル(チリペースト)が3種類も付いてくる。辛いのでお好みで。

v28-27
お店情報MAP B-2

Batan Waru/バタンワル

Jl. Dewi Sita
 0361-8978074
 08:00〜24:00

Sate Bar Arang/サテバー アラン

v28-25

▲ミートサテ・テイスティング 400g Rp.220,000はテンダーロインやブラックアンガス・リブアイなどと豪華。2人以上でシェアを。

一度は行きたい今話題のサテ・レストラン

2015年5月にオープンしたスミニャックなどにも同系列のお店を持つレストラン。内装といいサービングの仕方といいお洒落すぎるほどで感動。インドネシアのサテ(串焼き)がモチーフの店と言ってもしっかりとしたステーキ風お肉サテが楽しめる。オリジナルヘルシードリンクやカクテルも多く、グラスと共にお肉を味わいたいニューカマーだ。
v28-24

▲サテはミディアムレアでサーブされるので、もう少し焼きたい場合は自分で石焼きして楽しもう。

v28-12
お店情報MAP B-1

Sate Bar Arang/サテバー アラン

Jl. Raya Ubud No.8
 0361-4792199
 11:00〜23:00

まだまだ定番ウブドの2大肉料理!

バリで肉料理と言えば!Babi Guring〜 バビグリン 〜

v28-08バリの人たちの生活と一体になっているヒンドゥー教では牛肉は食さず、肉といえば豚肉か鶏肉。特にバリグリンと言われる調理にとても時間のかかる豚の丸焼きは、祭礼や祝辞の時に必ず作られてふるまわれるもので、バリの人達が一番大好きな豚肉料理でもある。そのバビグリンのみを出すお店Ibu Oka(イブオカ/MAP B-1)は、その中でも人気の超有名店。午後遅くなると豚肉がなくなってしまうので食べたい方はお早めに!

巷で人気のPork Ribs〜 ポークリブ 〜

v28-10数年前からバリでも人気のポークリブ。それを巷に流行らせた火付け役となったのがウブドにある行列が出来る店Nuris Warung(ヌリス・ワルン/MAP 番外地①サンギンガン)だ。ポークリブ=ヌリス・ワルンと言っても過言ではないが、その流行に乗ってか巷のレストランがこぞってポークリブをメニューに追加したり、専門店がオープン。今では欠かせない肉料理の一品となっている。

個性豊かな肉料理たち、お腹を空かせてレッツトライ~!

● 情報は2015年9月1日現在のデータですので、内容等変更することがあります。

Photo & written by Norimaru